■こんにちは、田中信弥です。

今日の「新テニスのヒント!」は・・・


「サービスのトスについて!」


という題材でお贈りします。



■解説:

ご質問をいただきました。

「打つサービスの球種により、トスの位置は変えますか?」

  ↓

変えます。

頭上にイメージ上のストライクゾーンが設定されており、

その範疇で変えるようにしています。

(ストライクゾーンを外れたトスを打つと、“軸ブレ”するため、

威力、正確性に欠けます。)


加えて、「あれっ、球種、コースが読まれている?」と思った場合は、

スピンサービスのトスでフラットサービスやスライスサービスを打ったりし、

対戦相手に的を絞らせないようにもします。


(もちろん世界トップ選手のように、もの凄いボールの弾みがあれば、

「スピンサービスを打つときのトスの位置だ!」

と、対戦相手に“バレバレ”であっても問題はありません。)


今日、サービスのトスは、打つ球種によって変えることを再認識してください。


そして、自らのストライクゾーンを認識し、その中で自由に打てるように

練習を重ねてください。



田中信弥の公式ホームページは、こちらです。

      ↓

■ http://www.tanakashinya.com