■こんにちは、田中信弥です。

今日の「新テニスのヒント!」は・・・


「テニス上達のために課した、ルールが守れない本当の理由!」


という題材でお贈りします。



■解説:

誰もが、「よ〜し、一丁、頑張るか!」と、自らのテニス上達のために

ルールを課し、練習、トレーニングに取り組みます。

ですが、多くの場合、目標を達成するまえに挫折してしまいます。

なぜでしょう?

それは・・・「未来が不確定なものだから!」

つまり、人間、先が見えないものに対しては不安を感じ、ルールを守る意味を

見出さなくなってしまうのです。

ただ、これはもったいないことです。

なぜなら、「未来は誰にもわからないから!」

今日、未来は誰にもわからないことを再認識してください。

そして、結果に関係なく、テニス上達のために課したルールを守るように

してください。


追伸:

「でも、本当に結果が出なかったら、悲しくないですか?」byあなた

はい、確かに悲しいかもしれません。

が、ルールを守ることができたあなたには、「自分に負けなかった!」という

“誇り”が手に入ります。

そして・・・

「この“誇り”こそが、輝かしい未来に、一番必要なものだったんだ!」

ということに気づかれることでしょう。



■田中信弥の公式サイトはこちらです。

      ↓

■ http://www.tanakashinya.com